メディア掲載実績

外部監査(オンブズマン大賞受賞)

平成23年8月31日

全国市民オンブズマン連絡会議(名古屋市)が30日発表した2010年度の「包括外部監査の通信簿」で、沖縄県の「過去の包
括外部監査の借置状況について」(包括外部監査人・照屋俊之弁護士)が最高賞のオンブズマン大賞に選ばれた。県内からの
大賞受賞は初めて。
(⇒続きはこちら)

※掲載記事より抜粋しております。

照屋氏にオンブズマン大賞

外部監査 琉球新報

平成23年4月5日

県民生活の維持・向上を狙う県の行政組織としての緊張感がこれほど欠けていたのかと驚いた。県財政の効率性を監視する包括外部監査人が、制度導入以来11年間で改善が必要と指摘した項目を検証し、県の対応を「極めて粗雑」「県の包括外部監査は危機にひんしている」と厳しく批判した。
(⇒続きはこちら)

※掲載記事より抜粋しております。

照屋弁護士の包括外部監査に関する新聞記事

外部監査 琉球新報

平成23年3月31日

県財政の効率性を監視する包括外部監査人の照屋俊幸弁護士は30日、過去11年間の監査で指摘した項目への県対応につい
て「極めて粗雑」と批判する2010年度の報告書をまとめた。
(⇒続きはこちら)

※掲載記事より抜粋しております。

照屋弁護士の包括外部監査に関する新聞記事

外部監査 沖縄タイムス

平成23年3月31日

県が外部監査で指摘を受け対応済みとして公表していた1999年~2008年度分の監査結果・意見569件のうち、約43%に当る247件が、実際には放置されていたり(未措置)、対応が不十分だったことが、2010年度包括外部監査で分かった。
(⇒続きはこちら)

※掲載記事より抜粋しております。

照屋弁護士の包括外部監査に関する新聞記事
相談料・着手料無料 098-963-9374